中央区銀座にある「GINZA chez tomo」。母から「もう一度この料理が食べたいから連れて行って」とお願いされた。食事に関わるすべてに全力!

中央区銀座にある「GINZA chez tomo」。母から「もう一度この料理が食べたいから連れて行って」とお願いされた。食事に関わるすべてに全力!

【店名】
GINZA chez tomo

【所在地】
東京都中央区銀座

【性別】女性
【年齢】
31歳
【職業】
団体職員


【お店を知ったきっかけ】
銀座に用があり、近くのお店でお洒落なお店を探していた。
お料理の写真が綺麗だったので行ってみようと思った。

【誰と行ったか】
母と2人で




【お店の雰囲気】
銀座1丁目の大通りに面し、駅からのアクセスが良い。
11階なので分かりにくいがポーラビルと覚えておけばわかりやすい。
駐車場はない。
座席は2名席が多く、70席(個室2室)で12階が個室フロアになっている。
女性客が多いが、会食で来られているお客も目にする。
予約しなくても来店は可能だが、時間帯によっては埋まっているため、できれば予約したほうが良い。

【注文したもの】
小前菜の生ウニの貴婦人風




【感想】
暖かい前菜で、ウニの生臭さはなく、アメリケーヌソースと合わせた濃厚な1品となっている。
かき混ぜた卵とソースとウニを合わせたものなので食感は滑らかでとろけるプリンのよう。
とにかく初めて食べる形、匂い、味なので、細かな説明を聞かないと「この美味しい料理の正体はなんだろう?」と思うことで終わってしまう。
一緒に行った母からはもう一度この料理が食べたいから連れて行ってとお願いされた。
女性だとちょうど良いが、男性には少ない量だと思う。
味わいながら食べるには少し少ないかもしれない。
ウニの殻が添えられた素敵な盛り付けだが、お店の方が飾りだと毎回説明しているので、飾りか分かりにくい盛り付けなのだと思った。
11階の席でランチをしたが、ほとんどの席が窓側や壁側に面している。
日差しが強くなるとブランドカーテンが降りてくるため、眩しいことはない。
食事と会話に集中できる席だ。




【他のメニューやトッピングなど】
@ 山梨県産 無農薬野菜達 28〜30種の盛合せ:一口ずつ綺麗にお野菜が並べられている。
それだけではなく、食材が活きる調理がされており、手間がかかった一つの芸術作品だ。
A 濃厚な魚のスープリゾット仕立てサフラン風味 バミセリのフィデウラ添え:とにかく濃厚で、サフランが苦手な方でも程よく香る程度の風味になっている。
パンと共にスープは美味しくいただける。




【エピソード】
お店の方は皆親切丁寧で、お料理については時にきちんと説明をしてくださる。
最初に来店した際に、ウニの貴婦人風の一品を食べて、母が「このお料理はどうやって作っているのですか?」と聞いたところ、即答してくださった。
料理にもしっかりと知識あるウェイターの方だった。
ただアメリケーヌソースを知らない前提でも説明や、おうちでは作れませんよ、など、少しだけ鼻につく説明ではあった。
母は栄養士で料理好きだったため、少しその点が不満だったようだ。




【知人の評判】
母と行ったが全体的な味のバランス、特に塩気の強さなどはよく考えられていて美味しいと高評だった。
ボリュームも食いしん坊な母がお腹いっぱいと満足していた。
また盛り付けやサーブの温度もよく配慮されていると言っていた。
デザートも食材




【他との比較】
料理はもちろんだが、食事という時間と場を提供しているという意識が強いお店だと感じる。
料理を提供するスピード、タイミングを非常に考慮している。
お料理は味はもちろん一つ一つが丁寧に作られサーブされるので、写真にとっておきたい美しさがある。
親しい人と美味しい物を食べながら、ゆっくりと話をして楽しい時間を過ごしたい人にとっては、空間全てにおいて優れている。




【価格と満足度】
価格は高めではあるが、銀座周辺の中では標準的。
予約サイトなどを経由すれば10品プラスペアリング2杯で6,780円の満座コースがある。
4品のプリフィクスコースは4,000円だ。




【期待すること】
2回ほど行くと、コースの大部分が重複してくる。
プラスしても良いから選択肢を増やしてほしい。
またデザートは選べるものの、少し甘さが強く重たいメニューが多い。
甘いものが得意でない人でも、デザートが喜べるように工夫してほしい。
またコロナ禍に来店した際、少し隣の席との間隔が狭いと感じた。
もう少し配慮があると良い。



銀座の一等地にありながら、高いクオリティを安い価格で味わえる素晴らしいお店がある。
特に山梨県産の28-30種類の1品は絶対に感動するから食べてほしい。
もし食べることが好きで、5,000円以上を出しても良い方は10品のコースを頼んで欲しい。
お店の前菜、スープ、肉料理、魚料理に注ぐ全力が感じられるので、お酒も飲めるなら最高だ。