西池袋の近隣住民が夜な夜な通うカジュアルフレンチ「プルミエ」。デザートまで食べて帰るのが通というやつです。

西池袋の近隣住民が夜な夜な通うカジュアルフレンチ「プルミエ」。デザートまで食べて帰るのが通というやつです。

【店名】
Plumier (プルミエ)
【所在地】
東京都豊島区西池袋

【性別】女性
【年齢】26歳
【職業】元飲食業


【お店を知ったきっかけ】
当時のパートナーも飲食業の方で、Instagramを使って行きたいお店を検索することが多かったです。
勤務地も池袋だったので周辺店舗を開拓する形で回っていました。

【誰と行ったか】
一人ででも行きましたし、パートナーや、友人、同業者も一緒に行ったことがあります。




【お店の雰囲気】
都内芸術劇場近くでしたので、富裕層の方達が住んでいそうな住宅街の中にありました。
駅からは徒歩15分程、大通りから小道に入って街灯の少ない暗がりの中ふんわりと柔らかいライトが際立つお店です。
雰囲気はリラックスできる暖かい空気感の店内、近隣の方々が常連となりカジュアルにワインを飲んでいます。
基本的には予約が必要なお店です。

【注文したもの】
季節のタルト




【感想】
どの料理もカジュアルに楽しめワインをお共にお腹も満たすことができ、十分に満足するのですが、そんな満腹な中でもこちらのお店の季節のタルトは別腹確実です。
季節毎の食材に合わせたタルト生地はその都度食感が違い、さっくりだったり、もっさりだったりします。
中に詰め込まれた食材も丁寧な仕込みがされており、食べやすさのあるサイズ感です。
食器はシンプルな無地ではありますが、タルトに合わせたソースがとてもクリエイティブで可愛さや、クールさ、ユニークさを感じます。
注文後盛り付けが行われますが、調理スタッフはオーナーさんだけだったり、補助の方一人だけと少数精鋭ですので、デザート注文はスタート時か、食事の途中だったりと早めにしたほうがおすすめです。




【他のメニューやトッピングなど】
店舗仕込みのバケットや、アミューズにも美味しいと感動を受けることが多かったです。
卓上調味料は特に無くシンプルなテーブルコーディネートとなっています。
大きな深皿で出てくる季節のスープも必ず来店の度に飲んでいました。




【エピソード】
お店のスタッフは多くて3人、基本2人と常に同じ方達なので(オーナーさんとソムリエさん)友人のお祝い事の時にはよく予約して前もって詳細を伝え、デザートプレートなどを出してもらっていました。
お会計時も顔を立ててくれたりと気を利かせてくれます。
近隣の方が散歩中に寄り道するのか落ち着いたわんちゃんがよくお店の前に座っていました。
スタッフさんも、お客さんも良い人でリラックスして食事を楽しめます。




【知人の評判】
グルメ好きな知人としか来店していませんが、どの友人もシェアしやすく美味しく食べやすい料理に満足してもらえました。
各料理に添えられているソース等でも、付けるか付けないかの食べ比べみたいな形で楽しく、話題がつく事がありませんでした。




【他との比較】
イベント毎に特別なコースが出てきますが、基本的には一品一品を注文します。
どの料理もファミレスに比べると手数が多いように見た目からわかります。
料理の輪郭も綺麗です。
(お肉の断面が荒くなかったり、お皿の中で綺麗に整った調理済みの鮎など)ファミレスに比べるとやはり客単価は上がりますが、色々な注文をしたとしても早く仕上がったものからではなくコース仕立てに料理を出してくれるので、タイミング良く美味しく食べられるのも嬉しいです。




【価格と満足度】
メニューの種類にもより、一般的な価格帯の料理もあれば、肉料理は少し悩んでしまう価格帯もあります。
ピーク時を過ぎた後一人で気軽に入っても7000円が平均でしたが、満足度は毎回高いです。




【期待すること】
店舗の作りでしょうがないと思いますが、各お席の間が少し感覚が狭い印象なのでもう少し余裕を持った広さになってくれたらと思います。
それから移住してしまい、来店が難しくなってしまったので、デザートメニューのネット販売なども行ってもらえると嬉しいです。
オーナーさんが元気なうちはいつまでもお店を継続して欲しいです。



まず予約の席はテーブル席もあるけれどカウンター席が断然おすすめ!注文時はオーナーさんやソムリエさんからおすすめを聞いたり、好みを伝えたりすると自分達にとってベストな料理が頼めます。
一通り食べた後は是非デザートまで食べてみて欲しい!特に季節のタルトは味も見た目も満足できるし、シェアして食べれるサイズでもあるからおすすめ!

Plumier (プルミエ)
東京都豊島区西池袋
女性・26歳・元飲食業
西池袋の近隣住民が夜な夜な通うカジュアルフレンチ「プルミエ」。デザートまで食べて帰るのが通というやつです。